わきがとは・・・わきが ワキガ 脇の臭い 多汗症 腋臭症 治療 手術

わきが1.jpg

 わきがとはわきがの原因はわきの下のアポクリン線という汗を出す腺組織です。
これが人より多いと、そこに細菌がついて、臭いがするようになります。
治療法は何らかの方法で、このアポクリン腺をなくしてやればいいわけです。
 
 一番確実な方法は手術治療です。わきの下をしわに沿って5センチほど切開し、わきの下の皮膚をうすくはがして、アポクリン腺を目で確認しながら、はさみで切り取っていきます。目で見て確認しながら切除しますので、確実にアポクリン腺をなくすことができます。

 ただし、皮膚をかなりうすくはがしますので、一時的に皮膚への血流が悪くなります。術後は、ガーゼでわきの下を圧迫して、皮膚に血流が再開するまで安静にする必要があります。

 皮膚をうすくはがす手術は技術的にもやや難しく、熟練した医師が行わないと、皮膚が腐ったり、縫い目が開いたりすることがあります。

 
 手術をしないでワキガを治したい方は、脱毛とボトックス注射を使った
治療が簡単でいいでしょう。ただし、効果は手術より劣ります。

 軽度のワキガの方ならこの方法で十分ですし。重度のワキガの方でも、完全になくならなくてもある程度治ればよいという方は、まずは手術をしない方法を選択するのもいいでしょう。