プチ整形とは

プチ整形とは

 プチ整形という言葉は以前はありませんでした。3年ほど前からでしょうか、盛んにプチ整形と言う言葉が使われるようになったのは。

 簡単にできる整形手術・お気楽整形手術といったニュアンスでしょうか。うまいネーミングですよね。

 整形手術というと、何か後ろめたいような感じがあったのですが、プチ整形にはそのニュアンスはありませんね。メイクの延長のような整形みたいな感じですかね。

 では、プチ整形とはなにを指すのでしょうか?  ごくごく簡単に言えば

   プチ整形=切らない整形 でしょうね

 メスを使わず、手術をせずにできる整形が、プチ整形と呼ばれているものと考えていいでしょうね。

 実際、どのような治療があるか考えて見ますと

1、埋没法による二重瞼の手術
2、コラーゲン、ヒアルロン酸注入によるシワのばし
3.ヒアルロン酸注入により鼻を高くする
4.ヒアルロン酸注入により顎をとがらせる
5.ボトックスでシワを消す、えらをなくす
6、脂肪融解注射でダイエット
7.かえし・けばのついた糸を皮下に埋入してタルミを治す(アプトス、ワプトス・ハッピーリフト)

こんなところでしょうか、どんどん新しい治療法が開発されています。

Non invasiveと言って、極力体、顔への負担を減らした治療法が、ますます盛んになってきています。

 鼻を高くするにしても 、シリコンプロテーゼを入れるのではなく、ヒアルロン酸注射をして、鼻を高くすることができるわけです。

 シワ・たるみをとるのにフェイスリフトのオペをするのではなく、コラーゲン、ヒアルロン酸をシワに注入して治す。たるみは糸で引っ張りあげる(アプトス)

 手術の代替になるようなプチ整形が次々に開発されています。


以下のような方は、プチ整形をお勧めいたします

 急に変わるのを嫌がる方
 バレバレなのがいやな方
 後遺症が怖い方
 お休みがとりにくい方
 整形手術に抵抗のある方

このような方は、プチ整形の適応です


以下、実際の治療症例をお見せしましょう↓