乳酸菌とは

乳酸菌
乳酸菌は腸の善玉細菌で 腸の働きを助ける作用があります
乳酸菌の働きとしては 腸のぜん動運動の促進、 腸内菌叢バランスの調整、有害菌繁殖の抑制、 免疫機能の向上、 老化防止 などがあります
 

乳酸菌とは.jpg