シミの治療です

シミ治療の症例写真をいくつかご紹介します

いずれもフラッシュ光線療法で私が治療したものですが同じフラッシュ光線療法といってもそれぞれ設定・施術法は違うのです 臨機応変に症例に対応した設定をしてあげることが いい結果を出す秘訣なのです これは経験がないとできないことです

 

       フラッシュ光線療法症例写真 しみ・色素沈着 ○しみ6.jpg

(写真掲載許可をご本人にいただきました ありがとうございました)

しみ・色素沈着 フラッシュ光線治療前     フラッシュ光線治療後

この方のシミはかなり重症です しみというより色素沈着ですね こういった場合は通常に設定にちょっと工夫を加えて施術してやる必要があります このような難しい症例はただ機械なりに施術したのではいい結果は出せません

 

       フラッシュ光線療法症例写真 しみを半分だけ治療してみました

○しみ7.jpg

(ご本人に写真掲載のご快諾をいただきました ありがとうございました)

しみ(日光黒子)        しみを半分だけフラッシュ治療した後

フラッシュ光線のしみに対する効果を調べるために 半分だけシミをフラッシュ光線で治療してみました  きれいに半分だけシミが消えました

 

       フラッシュ光線療法症例写真3 ほくろ○ほくろ.jpg

(写真掲載にあたり ご本人の了解をいただきました ありがとうございました)

ほくろ                  ほくろをフラッシュ光線で治療しました

ほくろも小さいものでしたらフラッシュ光線療法できれいに消すことができます

 

     フラッシュ光線療法症例写真4 しみ・色素沈着治療○色素沈着1.jpg

(写真掲載にあたり ご本人の了解をいただきました ありがとうございました)

色素沈着 治療前       色素沈着 治療後(半分)

ちょっと変わった症例をご紹介しましょう 顔の色素沈着(しみ)です かなりの広範囲です 真ん中を残して 上 下を治療しました 写真に→が書いてある部分です

治療したところだけ きれいに色素が抜けているのがわかりますね

 

        しみ・色素沈着治療はフラッシュ光線のDRとねがわ