しみ 日光黒子・老人性色素班の治療

しみで丸く茶色くできるしみは日光黒子または老人性色素斑といわれるしみです

もっとも一般的なシミです

治療法はレーザー照射またはフラッシュ光線療法です

わたしはおもにフラッシュ光線を用いてしみの治療を行っております

私が治療したしみの症例写真をお見せしましょう

 

          しみ治療写真1 ○しみ2.jpg

しみ(老人性色素班)治療前      しみのフラッシュ光線治療後

こちらの方は 2002年6月に治療を行いました 今から7年近く前ですね

フラッシュ光線が初めて日本に入って来て一番最初にしみ治療をやった方です

しみがものの見事に取れて 私自身も驚いた経験があります それまでしみの治療といえばレーザーしかなかったのですが フラッシュ光線という新しい治療法が誕生した瞬間でした

      

           しみ治療写真2 ○しみ1.jpg

 しみの治療(鼻)治療前        しみのフラッシュ光線治療後

こちらの方も2002年6月に最初にフラッシュ光線でしみを治療した方です

フラッシュ光線でしみを非常にきれいに消すことができています いまだにシミの再発は見られません

                           

 

        しみ治療写真3

○しみ3.jpg

しみ(日光黒子)治療前        しみをフラッシュ光線で治療後

丸い茶色のしみは日光黒子というしみです 最も一般的なこのシミは フラッシュ光線できれいに消すことができます

            しみの治療はDRとねがわクリニック