アトピーによる首の色素沈着を治そう

アトピーによる首の色素沈着(ダーティーネック)

 アトピーによる首の色素沈着で悩んでいる方は多いですね。

いままで、なかなかいい治療法がなかったのですが、長年の研究の結果、最近になってようやくいい結果が出せるようになりました。フラッシュ光線を応用した方法で治療を継続的に行いますと下の症例写真のようにかなりきれいになることが分かりました。

首のみでなくデコルテまで治療することによって 大きく襟の空いた服も着られるようになりますね。

                 

        首の色素沈着の治療 症例1(右)

アトピー首色素沈着 画像11.jpg

首の色素沈着 治療前          フラッシュ光線による治療後

 

アトピー性皮膚炎の炎症がある程度おさまってくると 次はアトピー性皮膚炎後の色素沈着に悩まされます。

特に首の色素沈着は目立つだけに気になさる方が多いですね。

上の写真の方のように首が網目状に色素沈着することが多く あまり見た目のいいものではありません。医学的にはダーティーネックという呼び名があります。

長い間の炎症による色素沈着なので 皮膚の奥深くにメラニンが落ち込んでいることが多く治療しにくかったのです。

 

    首の色素沈着のフラッシュ光線治療による結果

アトピー首色素沈着 画像22.jpg

首の色素沈着の治療前の状態       フラッシュ光線による治療後

 

私のクリニックでもアトピーによる首の色素沈着に対してなかなかいい結果が出てなかったのですが 最近になってきれいになる方が続出してきました。

フラッシュ光線療法にちょっとしたアレンジを加えることで治療結果が飛躍的に向上することが分かったからです。

その結果は上の症例写真を見ていただけましたらおわかりになると思います。

アトピーによる首の色素沈着でお悩みの方は私の開発したフラッシュ光線療法のアトピーアレンジバージョンの治療を受けてみてください。

             

           院長  医学博士   利根川均