ニキビ跡クレーター治療で肌がぼろぼろになってしまいました

ご質問 :

ニキビ跡クレーター治療について相談させてください

両頬のクレーター治療で2年程前にタイムピールというアブレーションしてピール剤を塗る治療を受けました
クレーターはいくらか改善したと思うのですが肌のキメがむちゃくちゃになり

白く盛り上がった搬痕みたいなのができてしまいました
それにより肌が凸凹に見えてしまいます。


上記の症状を治すにはどんな治療が最適でしょうか。
また住まいが静岡県と遠いのでカウンセリング当日に治療は可能でしょうか。

 

お答え:

院長の利根川です


ニキビ跡クレーターのお悩みですね

アブレージョンで肌のきめが悪くなってしまったとのことですね
確かにアブレージョンは肌を削る治療ですから凸凹は浅くなっても肌質は悪くなってしまいますね

肌質を改善しつつニキビ跡凸凹クレーターを治すには
フラッシュフラクショナル治療が最適です

この治療は肌そのものを根本からきれいにする肌質改善治療ですから
凸凹修正のみならず肌をなめらかにする肌質改善効果があります

カウンセリング当日より処置可能です

 

フラッシュフラクショナルレーザー治療によるクレーター治療・肌質改善治療

ニキビ跡2.jpg
フラッシュフラクショナルレーザー治療によりニキビ跡クレーターの改善と肌質改善治療が可能です