治療体験談 気になる症状:たるみ・しわ

 
しわ たるみ 体験談.jpg
 


シワ・タルミがフラッシュ光線治療でとても良くなりました

しわ たるみ 体験談2.jpg



目の下のタルミがI2PL キュリアでこんなにキレイに


しわ たるみ 体験談3.jpg



シワに対するI2PL キュリアの効果はすばらしいです


<たるみ・しわ治療体験談> 

 乾燥気味の肌で目の下のタルミがひどかったです。頬はシワだらけで、年齢より老けて見られることが多かったですね。しわが気になるものですからつい厚化粧になってました。

 シワを埋め込むようにファンデーションを厚塗りしてました。今思えば、ばか殿みたいな化粧ですね(笑)昔の写真を見ると顔の色と首の色がまるきり違います。みているだけで恥ずかしくなってしまいます。

 はじめは美容外科でたるみの手術をしようと思いました。美容外科にカウンセリングを受けに行ったこともあります。それでももう一歩踏み出せなかったのは、やはり「顔に傷をつけたくない」思いからでした。

 「たるみ、しわを治したい、でも手術はしたくない」そんな私の矛盾を解決してくれたのが利根川先生でした。

 「手術をしないでタルミが治る」と言う利根川先生の言葉に「これだ!」と思い、すぐに治療をお願いしました。

 手術をしないでこのタルミ、シワが治ったらこんないいことはありません。ダメでもともとです。手術をしないのですから傷がつくわけではありません、治らなくてもともと、治ったら儲け物ぐらいの気持ちで治療を始めました。

 私の考えでは、どうみても手術しないでこのタルミが治るとは思えなかったのが正直なところです。ただ、利根川先生があまりにも自信を持ってこの治療を勧められるので、利根川先生を信じてみようという気になってフラッシュ光線療法を始めてもらいました。

 最初はまったく効果を感じませんでした。1回、2回、3回・・・、1カ月おきに通院して毎回同じように顔全体に治療をしてもらいます。1回の治療は30分ほどで終わりますが、別段大して痛くもないので、いつも寝ていました。

 3ヶ月たった頃でしょうか、なんとなく肌にはりが出てきたように感じました。それまで、うっすらあったシミはかなりうすくなったのは実感していたのですか、とにかく私はシワ、たるみが治したかったので、3回目までの効果は満足いくものではなかったのです。

 そのときは「やっぱりダメだな、5回やったところでやめよう。」と思っていました。

 治療を始めて4ヶ月目くらいのときでしょうか、たまたま久しぶりに幼なじみの友人と会う機会がありました。その友人とは1年に1回毎年逢って会食をしていたのです。

 そしてそのとき友人が言った言葉は今でも忘れません。開口一番その友達が言った言葉は
 「あなた整形した?」

 私は何のことかわかりませんでした。もちろん整形などしていないわけですし、自分では何も変わりがないと思っているのですから。
 
 「あなた、タルミがなくなったわよね、しわも少なくなってるし、やっぱりやったでしょ、うらやましい」
その言葉でやっと意味がわかりました、どうやら私はキレイになってるらしいことが。
 
 そして、家に帰って半年前の写真を見て愕然としました。「この人、誰?」って思いました。

 そこに映っているのは、恥ずかしいくらいにたるんだ自分の顔でした。
 自分では気がつかないうちにシワ、タルミがよくなっていたのです。

 この治療の場合、効果は徐々に現れてくるようです、毎日自分の顔を見ているとその微妙な変化に気がつかないようです。

 たしかに、久しぶりに会う人には口をそれえたように「若くなったわねー」と言われるので、かなりの効果があるのはわかりますが自分で実感している効果とはどうしてもギャップがあります。ただ、写真を見比べれば効果は歴然であることは間違いありませんけれど。

 6回1クール終わったところで、先生に始める前の写真と1クール終了時の写真を見せてもらったときには驚きました。まるでたるみの感じが違うのです。目の下のタルミはかなり良くなっていましたし、しわはほとんどなくなっていました。

 その後2クール目に入ってからは、自分でも毎回実感できるくらい顔が引き締まってきたのがわかりました。顔がひとまわり小さく締まってきたのです。体重は減っていないのに「やせた?」と良く聞かれるようになったのもこの頃からです。

 今月で治療開始してから2年たちます。2年前より確実に若返っているいることを実感しています。

 手術をしないでココまで若返えれたことを本当に幸せに思っています。

 先生ありがとうございました。



<Dr.とねがわコメント>
 
 目の下のタルミと、頬のシワが気になっておられました。

 とにかく手術はしたくないとのご希望でしたので、「時間はかかる」ことを了解していただいた上で、フラッシュ光線療法の「しわ、たるみバージョン」の治療を開始しました。

しわ、たるみはシミ治療と違って、少し効果が出てくるまでに時間がかかります。皮膚の中のコラーゲンを再構築する必要があるため、理論的に考えて最低3ヶ月以上しないと、コラーゲンが新しく生まれ変わらないわけです。

 ただし、一度コラーゲンが再構築(新しい若々しいコラーゲンになること)されますと、お肌の中から若返るわけですから、ぷりぷりとした弾力のあるお肌に生まれ変わります。今までに自分とは違う自分に生まれ変わる気分です。
 
 治療は1ヶ月に1回、まずは1クール6回 約半年治療を続けていただけると、かなり効果が実感できると思います。

「たるみ、しわが気になるけどフェイスリフトのような大がかりな手術はしたくない」 
「顔に傷をつけるのはどうしても抵抗がある」 
「急にきれいになるのも、ばればれでいやだ」
というご要望の方には、この治療は最適かと思います。

 治療代金も手術よりやすくて済みますね。