うなじ(襟あし)脱毛

背中脱毛
52背中脱毛.jpg
背中の毛脱毛症例です 背中の毛はそれほど太くありません 色もうすいですね
実はこういう毛のほうが脱毛はしづらいのですが、フラッシュ脱毛ならきっちり脱毛できます
1か月〜2か月おきに治療を5回ほど繰り返しますと かなり生えなくなります

フラッシュ光線脱毛は広範囲の脱毛に有利なので 背中脱毛には適しています

 


        うなじ(襟あし)脱毛
5浜村うなじ脱毛1.jpg
うなじ(えりあし)の毛が長いとおかしなものです。うなじの脱毛を希望される方も多いです。実は、結構難しい脱毛です。うなじは日に焼けていることが多く、毛もわりと細いからです。なかなかレーザーでは脱毛しにくい部分ですが、フラッシュ脱毛ですと、このようにきれいに脱毛できます。

       

背中・腰の脱毛

 背中に毛が生えていて脱毛を希望する方にはフラッシュ光線による広範囲脱毛がおすすめです

背中は範囲広いためレーザー脱毛で行いますと時間が非常にかかります レーザーですと30分から1時間以上かかりますが  フラッシュ光線だと10分程度でおわります

この時間差は大きいです なにより痛さが違いますので30分痛みに耐えるのと 10分位痛みなく横になっているのは精神的に大変な違いです レーザー脱毛は痛みで治療途中でリタイヤする方も多いですが フラッシュ背中脱毛はリタイヤするかたはまずいません

 

○脱毛せなか1.jpg

背中の脱毛前              背中のフラッシュ光線脱毛後 背中

         

                     腰の脱毛

○脱毛腰1.jpg

 腰の脱毛前               フラッシュ光線脱毛後

腰の脱毛も背中と同じく フラッシュ光線脱毛がお勧めです 腰のほうがより皮膚の色が黒いことが多く レーザー脱毛ですと さらに痛みを伴います 広範囲であることに加え やけどのリスクも考えた場合 フラッシュ光線による腰脱毛はお勧めできる方法です

襟あし脱毛

襟あし(うなじ)脱毛

襟足脱毛.jpg

えりあし脱毛前              襟あし(うなじ)脱毛後

 

襟あし(うなじ)は自分では見えないところですので 気にしない人もいるのですが

他人からは意外とよく見えて 気になるところではあります

「えりあし美人」という言葉があるくらいですから

えりあし(うなじ)はきれいに整えておきたいものです

自分で整えるのは難しい部位ですので

お好みの形に永久脱毛してしまうのはいい方法です

フラッシュレーザー脱毛法ですと お好みの形に襟足(うなじ)をアレンジできますので

どんな形の襟足でも作り出すことができるのです